DRIO開設の趣旨

平成23年3月11日、東北地方太平洋沖地震が発生しましたが、会津大学の留学生は全員の無事が確認されています。留学生は 現在、会津で生活を続ける人、一時帰国や県内外に避難する人など様々です。留学生が通常の学生生活に戻れるように、 各種支援を行っていくため、平成23年3月31日にDRIOを立ち上げました。

DRIOの支援概要

会津大学内の関係部署と連携し、また、留学生を支援する地域団体と協力しながら、以下の支援を行っていきます。

  • 地震に関する情報、会津での生活情報の提供
  • 新年度の教務、学生支援に関する情報の提供、相談の受付
  • 会津大学への留学希望者に対する広報、安全性の情報提供
  • 留学生とのQ&A、など

DRIOウェブサイト

地震に関する情報、会津での生活情報の提供、意見交換の場としてDRIOウェブサイトを立ち上げました。 留学生全員にウェブサイトへの登録を勧めています。

DRIOウェブサイト
https://sites.google.com/site/uoaintlstudentsinfor/
登録方法
DRIOウェブサイトにアクセスするには、Googleのユーザーアカウントを作成する必要があります。
https://www.google.com/accounts/NewAccount
既にアカウントをお持ちの方は、それを使用することができます。
利用上の注意
DRIOウェブサイトは大きく分けて、最新情報、FAQ/Discussion、震災・会津での生活情報リンクの3つに分かれており、FAQ/Discussionを 皆さんの意見交換の場とします。不適切な表現、信憑性のない情報等については管理者が削除する場合があります。

適切な情報交換で、お互いに助け合っていきましょう。