コンピューター理工学で世界を目指せ!

最高レベルのコンピュータ環境、充実の英語教育、世界から集まるトップレベルの教員たち...会津大学には世界で活躍できる人材育成のための環境が整っています。会津大学の教育は日本だけでなく世界からも注目を集めています。

会津大学の特色

  • 全世界から公募したトップレベルの教授陣

    会津大学の学びを支え、発展させる国際色豊かな教授陣に注目。

  • 強力な海外ネットワーク

    交流協定を結ぶ大学・研究機関は全世界で60を超え、学生間の留学も活発に行われています。

  • 開学以来の平均就職内定率はほぼ100%

    コンピュータ関連人材は、多彩な業界・分野で必要とされています。

  • コンテスト・ベースド・ラーニング

    世界各国で行われる協議会への参加で優秀な成績を残しています。

数字で見る会津大学

24th

国内外での高い評価と実績!!

THE世界⼤学ランキング⽇本版2021で24位にランクイン!

2021年3月25日に発表されたイギリスの教育専門誌Times Higher Education(THE)による「THE世界大学ランキング日本版2021」において、会津大学は前年と同じ24位にランクインしました。このランキングは、大学を、教育リソース、教育充実度、教育成果、国際性の4分野における16の指標から評価するもので、会津大学は公立大学の中では2位になりました。

国内7

THE世界⼤学ランキング2022
コンピュータサイエンス部⾨

公立大1

起業家精神の育成大学発ベンチャー数

ほぼ100

就職に強い会津大学!多くの企業に認められ開学以来高い就職内定率

2.5台/人

恵まれた環境で学びを究める!!

学生数の2.5倍
約3,000台のコンピューター環境!

会津大学の最大の特色は、充実したコンピュータ教育・研究環境にあります。学内にはマルチメディア・コンピュータネットワークが構築され、学生に対して十分な数のコンピュータを整備し、基礎教育から応用教育にわたる広範囲かつ最先端の研究に必要な能力を育む環境が整っています。学外との接続には、日本の大学、研究機関等の学術情報基盤として、国立情報学研究所(NII)が構築・運用している学術情報通信ネットワークであるSINET6を利用しています。

コンピュータ環境は全国トップクラス

9.5人/教師

先生との距離が近い!教員1人に対する学生の数
(全国平均20.3人)

200,000

広大な敷地でのびのび学べる!総面積は東京ドーム4.2個分

40%

国際感覚を養うグローバル教育!!

約4割が外国人教員!
それぞれの分野の専門家が集結

会津大学では優秀な人材を広く国内外に求め、それぞれの専門分野における業績を厳しく審査しています。その結果、全教員の約4割が外国出身となっています。また、コンピュータ理工学は、主に英語を基本とした学問であるため、高い英語力が必要不可欠です。そのため、会津大学では、第2外国語のカリキュラムを設けず、徹底した英語教育を行います(学部の2年生から3年生に進級する際には一定のTOEICの成績が必要)。学生は全員、卒業論文を英語で作成・発表することが求められます。

60%

外国語で行われている講座比率
先国際感覚を重視した英語教育

100

交流協定を結んだ大学・研究機関数
海外大学との共同研究も!

64%

県外出身者比率
日本全国・世界から学生が集まる!多様な価値観を学べる!