本会は、大学の研究シーズを主体に1対1の関係で進められる従来型の産学連携から、行政機関、国内外IT関連企業、会津大学発ベンチャー及び会津SLF協議会関連企業等による、多対多の産学連携の関係を形成し、ニーズの段階から多様な議論、創造を活性化させ、革新的な技術、ビジネスモデルを生み出す、あるいは新たなニーズを創出する方法を確立することを目的とし設立されました。

  • 会津産学コンソーシアム規約

事業計画

1 会津IT秋フォーラム2021

主催者
公立大学法人会津大学・会津産学コンソーシアム
目的
会津IT秋フォーラムは、ITに関わる企業人、研究者、学生が一同に集い、ITの明日について語り合い、「会津へ来ればITの未来が分かる」を目標に、会津の地から全国へ向けて情報を発信し会津がITの先進地としてのブランドとなることを目的としています。
関連リンク
会津IT秋フォーラム2021

2 会津産学コンソーシアム連携促進活動補助事業

次に掲げる活動に要する経費の補助により、各会員の活動及び会員間の連携を促進し、もって本コンソーシアムの活性化を図ることを目的とするものです。

  1. 最新ソリューション見学会
  2. 先端ICT情報収集活動
  3. AOI会議推進活動

3 通常総会等の開催

毎年1回通常6月に理事会及び通常総会を開催しています。