麻野 篤

麻野 篤 ASANO Atsushi

教授

所属
企画運営室 兼 グローバル推進本部
職位
教授
E-Mail
asanoa@u-aizu.ac.jp
Webサイト

教育

担当科目 - 大学
担当科目 - 大学院

研究

研究分野
開発経済学、SDGs/国際協力の実践
略歴
(学歴)
1984年3月 大阪星光学院高等学校卒業
1989年3月 国際基督教大学 教養学部 語学科 卒業
1993年7月 パリ第4大学(現 ソルボンヌ大学)Cours de civilisation française de la Sorbonne Option Économique 修了
2013年3月 京都産業大学大学院 経済学研究科(通信教育課程) 修了 [学位:修士(経済学)]

(職歴)
1989年4月〜91年3月 富士銀行(現 みずほ銀行)
1993年11月〜96年12月 バイエリッシェ・フェラインス・バンク(現 ウニ・クレディト)東京支店
1997年1月〜2017年3月 国際協力事業団(現 独立行政法人 国際協力機構, JICA) セネガル事務所、経理部会計監理チーム主査、マダガスカル事務所次長、債権管理部参事役、チュニジア事務所長等
2017年4月〜21年3月 大阪市 東成区長(公募ポスト)
2021年4月~ (現職)
現在の研究課題
研究内容キーワード
所属学会
日本地域政策学会、自治体学会

パーソナルデータ

趣味
子供時代の夢
これからの目標
座右の銘
愛読書
学生へのメッセージ
・遠くを見よ Regarde au loin -- "Propos sur le bonheur" by Alain (Émile-Auguste Chartier)
・学識豊かで真理をわきまえ、高邁、明敏な友と交われ。いろいろと為になることがらを知り、疑惑を除き去って、犀の角のようにただ独り歩め。ーー「スッタニバータ」
その他

主な著書・論文

「外国人住民の社会的統合・包摂にかかる自治体施策と国際協力の実践知」『自治体学』2021 年 34 巻 2 号 p. 52-55
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jichitaigaku/34/2/34_52/_article/-char/ja/
「基礎自治体におけるSDGsの取り組みと推進の方策について ―大阪市東成区の事例から―」『日本地域政策研究』第25号(2020年9月30日), pp. 52-57 
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ncs/25/0/25_52/_article/-char/ja
「サブサハラ・アフリカにおける持続的経済成長 : Total Factor Productivity に影響を与える要因」『KYOTO SANGYO UNIVERSITY ECONOMIC REVIEW No.1 (March 2014)』, pp.30-79
https://ksu.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=2343&item_no=1&page_id=13&block_id=21