[2022-07-19]選考内容を追記しました。


2022年5月30日

会津大学 学生部・アドミッション専任教員募集

学生募集に関わる業務のうち、入試広報、高大接続、入試調査、大学の運営方針と合致する中長期的募集戦略立案を中心的に担当するアドミッション専任教員を募集します。

募集人員・応募要件・職務内容

募集人員:

教授、上級准教授、もしくは准教授 1名(テニュアトラック)

応募要件:

  1. 日本の大学入試制度や入試動向に対する優れた知識と経験を保持している方
  2. 高等教育機関、受験産業等での、大学入試に関わる実務経験がある方
  3. 学内、学外関係者に対する調整力、交渉力、コミュニケーション力に優れている方
  4. 優れた企画立案力、実行力を有する方
  5. 修士号以上もしくは同等の実務経験・知識を有する方(専門分野は問わない)
  6. 会津大学の特徴や建学の理念を理解し、募集広報活動に意欲・熱意をもって長期的に取り組める方
  7. 職務遂行に十分な日本語の会話と文書の作成能力を有する方(国籍は問わない)
  8. IT関連スキルを有する方(Webサイト等の制作・運用の経験者は歓迎)
※英語能力については、メールを含む英語の読み書きに抵抗がなく、TOEICスコア 630 以上 または同程度

主な職務内容:

  1. 入試広報の企画、立案、実施、効果検証
  2. 進学相談会、入試説明会、高校訪問、オープンキャンパス等の企画、資料作成、広報
  3. 本学の入学試験データと、志願者の増減、入学後の学修状況等の中長期に渡る分析
  4. 留学生も含んだ総合的学生募集・広報戦略を、データに基づき立案、提言
  5. その他、入学者選抜に関する業務
  6. その他、理事長が求める業務
また、IR(Institutional Research) に関する業務を依頼することがある
註:当教員は、大学の職務である教育、研究、産学連携・地域貢献、大学運営のうち、アドミッション関係業務(上記1から6)を主担当とし、採用後は、学生部所属となる予定

着任時期: 2023年4月1日 もしくは決定後できるだけ早い時期(応相談)

雇用

- 3年間のテニュアトラック期間の後、評価を受け、資格があれば65歳の定年まで終身在職権(テニュア)が与えられます。

- 会津大学では教員の裁量労働時間制を採用しています。

- 給与等:資格・経験を考慮し、本学の規定に従って決定されます。

- 休日:土・日・祝日、年末年始(12月29日から1月3日)、年次有給休暇あり。

- 保険: 公立学校共済組合

- 公的年金、退職金制度あり

- 教員用公舎あり(大学から2.5 km)

提出書類

  • 会津大学学生部教員 応募様式 (日英語併記、様式1WORD, PDF
  • ※応募者に関する照会ができる2名の方の氏名と連絡先を記載してください。
    ※英語資格検定試験の証明書があれば添付してください。

  • 大学入試(大学院等も含む)実務経験の概要(日本語で1000字程度、形式自由)
  • 本学のアドミッション専任教員として果たすことができる役割について(日本語で2500字程度、形式自由)

提出先

上記を電子メールに添付し、Subject欄は「アドミッション担当教員応募」としてお送りください。

電子メール: adm-position[at]u-aizu.ac.jp

会津大学 企画運営室

担当 奥平 恭子、周 穎慧

提出された個人情報は、本学個人情報の保護に関する規程に準じて適正に管理し、本選考以外の目的には使用いたしません。

選考内容

一次選考:書類審査

二次選考:面接及びプレゼンテーション

※高校生対象の大学進学イベントで、会津大学の魅力を説明するという想定の模擬プレゼンテーション(15分程度、パワーポイント等でスライドも作成)を含みます。

応募締切

2022年8月15日(月)

問い合わせ

E-mail: adm-position[at]u-aizu.ac.jp

会津大学 企画運営室 奥平 恭子,  周 穎慧