研究活動・トピックス

一覧を見る

ARC-Spaceについて

ARC-Spaceは、日本の宇宙開発分野の深宇宙探査プログラムにおいて、会津大学の情報科学の先進性を活かし、情報地質・GIS・探査支援ソフトウェアの供給拠点化を図ることを目的に、平成21年4月1日に開設しました。光学観測機器開発・運用経験を生かし、国内外の宇宙ミッションに主体的に参画することを目標としています。2014年12月3日に打ち上げられた「はやぶさ2」プロジェクトにも参画。また、月惑星探査データ解析ツールの開発・提供を行いアーカイブサイエンス拠点を目指しています。

最終更新日
2015年04月07日