-感恩報謝- 蒼翔祭2013開催

 10月12、13日の2日間、会津大学学園祭「蒼翔祭」が開催されました。
 開学20周年にちなみ、テーマは「感恩報謝 会津大学、二十歳。成人式~」でした。Google製品開発本部長・徳生健太郎氏による20周年記念講演・パネルディスカッション・パーティ・記念品贈呈(後援会・同窓会共催)、オープンキャンパスも併催されました。
 今年も会津大生らしい個性あふれるユニークな「男女装コンテスト」、「大声コンテスト」、緑ゆたかなキャンパスをいかした「ツリーイング」、会津大生にとっても未踏の地下を巡る「会津大学秘境ツアー」など、来場者のみなさんがお楽しみいただける企画でもりだくさんでした。
 メインステージではゲストのONE☆DRAFT会津鶴ヶ城太鼓 若駒会の和太鼓による迫力の演奏が楽しめました。模擬店では餃子、おでん、クレープなどの他、国際色ゆたかな会津大らしいエスニックなカレーやチヂミもふるまわれました。
 研究棟、講義棟では会津大の最新研究が体験できるオープンラボや、各サークルの自作ゲームやイラストコーナーが展示されました。UBICでは大河ドラマ『八重の桜』でも使用されたモーションキャプチャ体験も。楽しみながら会津大発の技術や、会津大生のキャンパスライフへ興味と理解を深めてもらうことができました。
 学園祭のフィナーレは、毎年恒例の秋の夜空を彩る花火が打ち上げられました。


特別講演会(左)、モーションキャプチャ体験(右)


UBICにて(左)、研究棟での集中展示(右)


模擬店の様子(左右)


並ぶ模擬店(左)、パンダも参加(右)


メインステージでの和太鼓演奏(左)、サブステージでの大声大会(右)


フリーマーケット(左)、ツリーイング(右)

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事