カリキュラム

基礎知識学習、PBL基礎、発展学習の段階的な学習を一年間で実施します。
各科目群の必要科目数をすべて満たすと修了証を取得できます。

下記の科目を2~4年次に受講します

基礎知識学習
いずれか二科目

  • ソフトウェア工学概論 [2Q] 3単位
    参加校学生は自校代替科目(専門基礎科目)
  • 理工系学生のための国際理解(SCCP) [前期] 1単位
    参加校学生は遠隔受講 or 自校代替科目
  • 理工系学生のための地域イノベーション(SCCP)  [後期] 1単位
    参加校学生は遠隔受講 or自校代替科目
  • ベンチャー基本コース各論 I/II  [1Q/2Q] 各2単位
    参加校学生は自校代替科目
  • ソフトウェア総合演習 I/II  [前期/後期] 各3単位
    参加校学生は自校代替科目

enpit_arrow.gif

PBL基礎
二科目必須

  • 創造力開発スタジオ -新設予定-  [夏期集中] 2単位
    実践型プロジェクトで必要となる創造力の基本を学ぶ
    夏期休暇中1週間の合宿、会津で受講
  • 開発プロジェクト入門/ベンチャー体験工房6 [夏期集中] 1単位
    プロジェクト遂行のプロセスとその管理方法の基本を学ぶ
    教材化されたテーマを題材にしたシステム開発の入門編
    夏期休暇中1-2週間程度の合宿/集中、会津で受講+遠隔受講

enpit_arrow.gif

発展学習
どちらか一科目

  • 開発プロジェクト実践/ベンチャー体験工房6 [後期] 1単位
    創意工夫を求められるテーマを題材としたシステム開発の発展編
    参加校学生は遠隔受講 or 自校代替科目
  • ソフトウェアスタジオ [前期] 3単位
    実際に顧客からの注文を対象としたシステム開発を行う
    ソフトウェア工学とプロジェクト管理を実践する
    参加校学生は遠隔受講

enpit_arrow.gif

プログラム
修了証授与

各科目群の必要科目数をすべて満たすと修了証を取得できます

全体スケジュール

参加大学 学生
2月 準備期間 大学間協定締結
3月
4月 学生募集開始 履修手続き
5月 基礎知識学習 特別聴講学生受入れ依頼
手続き
基礎知識学習課目
履修/認定手続き
6月
7月
8月 PBL基礎 創造力開発スタジオ受講
9月 開発プロジェクト入門受講
10月 発展学習 遠隔受講のサポート等 開発プロジェクト実践受講
11月
12月
1月 発展学習成果発表会
2月 成果発表会 外部発表
3月 単位認定 修了証授与
  • 参加大学の学生は会津大学の「特別聴講学生」としてプログラムに参加します
  • 取得した単位の認定は、参加校側での認定手続きが必要となります
  • 基礎知識学習および発展学習の科目のついて、代替可能科目ついては事前に参加校と本学で協議して設定します
  • 参加校の学生が、本プログラムの科目に参加する場合の交通費等は本学で負担します

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 教務係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
sad-aas@u-aizu.ac.jp