新しい在留管理制度について

2012年7月9日から、新しい在留管理制度が始まりました。それまでの外国人登録制度は廃止され、「外国人登録証明書」に代わり、「在留カード」が交付されますので、常に携帯するようにしてください。
詳細については下記ウェブサイト(法務省入国管理局)を確認し、必要な手続きを行うようにしてください。

在留資格等の申請取次について

会津大学では、留学生からの在留資格等の申請書類を取りまとめて、月に1回程度、仙台入国管理局郡山出張所に申請取次を行います。申請取次は留学生のみ対象で、家族については申請できません。
大学の担当者による申請では間に合わない場合は、本人申請になります。
大学で申請取次が可能なのは次のとおりです。

  • 在留期間の更新
  • 在留資格の変更
  • 資格外活動許可

会津大学外国人留学生賃貸住宅連帯保証制度について

本学に在籍する外国人留学生または本学の入学許可を受けた外国人留学生が民間アパート等の賃貸借契約を結ぶ際に、大学が連帯保証を行う制度があります。大学からの連帯保証を受けるためには、公益財団法人日本国際教育支援協会が運営する留学生住宅総合補償への加入と本学学生課学生支援係への申請書等の関係書類の提出が必要となります。

奨学金について

外国人留学生のための主な奨学金制度について紹介します。各団体より募集通知が届き次第、メール等によりお知らせしますので、希望される場合は申し込んでください。詳細については学生課学生支援係に問い合わせてください。いずれの奨学金も採用数に制限があり、希望者全員が採用されるわけではありません。

※奨学金月額については平成27年度実績額に、推薦枠及び募集時期については過去直近の募集内容に基づき記載しています。

奨学金制度名奨学金月額担当機関・団体応募資格推薦枠募集時期
国費外国人留学生
(国内採用)
博士前期課程:
144,000円

博士後期課程:
145,000円
文部科学省 私費外国人留学生として、すでに大学院に正規生として在籍している者 募集無し 11月上旬
国費外国人留学生
(大学推薦)
博士前期課程:
144,000円

博士後期課程:
145,000円
文部科学省 本学大学院の外国人留学生として、新たに海外から留学する者 若干名 12月中旬
文部科学省外国人留学生学習奨励費 48,000円 日本学生支援機構 私費外国人留学生として、すでに大学院に正規生又は研究生として在籍している者 未定 4月中旬
文部科学省外国人留学生学習奨励費
(給付予約制度)
48,000円 日本学生支援機構 大学院の正規生として、渡日前入学許可により入学予定の私費外国人留学生 未定 4月入学予定:
2月中旬

10月入学予定者:
7月下旬
ロータリー米山記念奨学会奨学金 学部生:
100,000円

大学院生:
140,000円
ロータリー米山記念奨学会 私費外国人留学生として、学部3,4年次、博士前期課程1,2年次、博士後期課程2,3年次に在籍する者 6名 8月下旬
SAISUA奨学金 35,000円 会津大学外国人留学生後援会(SAISUA) 私費外国人留学生として正規生として在籍する者 3名 前期:12月頃(前年度)
後期:6月頃

平成29年度大学推薦による国費外国人留学生の募集について

申請期限:平成29年1月11日(水)

留学生のためのFAQs

会津大学国際戦略本部ホームページに外国人留学生のための生活情報・FAQsを掲載しています。

リンク

最終更新日
2015年12月11日

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 学生支援係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-health-welfare@u-aizu.ac.jp